三和シール工業株式会社

企業の歴史・特徴

当社は、パイル織物(毛布・シーツ・絨毯など)を主に生産する創業90年以上の歴史をもつ、繊維製品メーカーです。

1922年 大正11年、橋本市高野口町伏原で初代社長が堀川織物工場の商号で、パイル織物を製造する会社を創業致しました。

1930年当時は手織り機により、シール織物を生産し、帽材料、防寒用生地として中国、インド方面への輸出を中心に行っていました。

1946年、戦後人絹シール、モケット等輸出・内地向け衣料用玩具用シール・メリヤス・ボア等の生産に専念し、高度経済成長と共に受注を拡大していきました。

1951年三和シール工業合名会社設立し、1996年三和シール工業株式会社設立致しました。

製品について

当社は、寝装、寝具、緞通(マット)、アパレル用生地、資材用生地などの製品を、長年の経験で培われた職人達の確かな技術と独自の研究開発で製造し、 より多くのお客様に丈夫で使いやすい日本製ならではの愛着ある商品づくりに取り組んでおります。

お問い合わせ

所在地

  • 〒649-7202和歌山県橋本市高野口町伏原334