紀州繊維工業協同組合

株式会社中矢パイル

企業名
株式会社中矢パイル
企業の歴史・特徴等
弊社は、和歌山県高野口で1952年(昭和27年)パイル織物の生産するメーカーとして創業し、1970年代から金華山(ジャガードパイル)を主体に、椅子張り、カーテン、寝装品などを市場に提案し、1985年からトラック内装資材、観光バス、車両シートで量産を継続した。

現在は、高級カーテン、有名コレクションブランド(国内外)のコート、ジャケットのジャガードパイルを企画開発しています。
少ロット対応を可能にしたことでスリッパ、カバン、クッション、アパレル雑貨、舞台衣装に至るまで生産しております。

世界でも数少ない金華山織りのメーカーとして各種分野に独特な布地を供給し、10mからでも生産できる小回りを構築し、皆様に喜んでいただいております。
天然素材(麻、ウール、綿、シルクなど)の布地開発も進めております。ご要望に応じた商品作りをしておりますのでご連絡ください。1mからのカット売りもしております。

製品について
地柄金華山(ジャガードパイル)
伝統のある柄を地組織に織り込み、パイルの部分とアレンジして構成した織物(紋ビロード)、「パイル織りの最高峰」とも言われる。主に先染めである。今は少なくなった高級応接セット、国会議事堂の椅子に使用されている。
二浴染めジャガード

綿、レーヨン、アクリル糸を生成りで織り込み染色速度の違い、素材感の違い、染料構成の違いで色を多彩につける。ビーカーで色確認を容易にし、少ロット、短納期で見本布地を生産できる。コレクション、内見会、サンプル提示などを可能とする。(アパレル衣料、カーテン、小物雑貨など)
コール天調モケット

表パイル、グランド地をオール綿素材で織り込んだ白生地の布地をランニング生産し、生機の在庫をしています。(椅子張り、クッション、小物雑貨など)
アクリル無地モケット

20色から30色の反物を在庫しています。ご希望の色がきっと見つかります。

後加工モケット
エンボス加工、蒸気を使用したハンド加工など

お問い合わせ先
E-mail
nakaya.pile@kkh.biglobe.ne.jp

TEL / FAX
0736-42-2048 / 0736-42-0062
所在地
〒649-7203 和歌山県橋本市高野口町名古曽58